ToyCamera photo
2011.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16.05.2011
comment:0
trackback:0
震災から2ヶ月・・・
>> 未分類 / Theme:東北地方太平洋沖地震 / Genre:日記

5月11日

震災から2ヶ月たちました。


4月11日の震災から一ヶ月目にも
突然大きな地震があり
雷雨に地震に停電・・・
恐怖としか言いようがありませんでした。
だけど、時は進んで行くのです。
あっと言う間に二ヶ月です。

そして、そのちょうど二ヶ月目に
いわき市薄磯地区で行方不明になっていた叔母が
発見されました。
結果としては、残念な結果でしたが
携帯と結婚指輪を身につけており
身元が判明したので、DNA鑑定をするまでもなく
発見後すぐに家族の元に帰る事ができて
よかったと思います。

やっと安らかに永眠することができたと思います。

その一方で、避難所では
未だに避難生活をしている方がたくさんいます。
そして、原発からの避難者もいます。
中には行方不明の身内がいながらの避難を余儀なくされている人もいると思います。
原発付近は、最近やっと捜索しれくれるようになりましたが、
それも長くは続かないのだろう・・・と思います。
そして、避難所では
お米が支給されても、野菜などおかずを作るための物資が
支給されていないという事が最近わかりました。
自炊しろといわれても、お米だけで何を作れと言うのか・・・
震災から二ヶ月たっても
炊き出しが無い日は、レトルトや缶詰などで過ごしている所がほとんど。
プライベートも何もない所に、食事もろくにとれない状況。
いつまでこんな生活を続けていかなければならないのか・・・
私は自分の家もあるし、仕事も、食事もできているが、
炊き出しをしながら、避難所の現状を知ると
悲しくなる。

私に出来る事なんて、とても小さいことだけど、
出来るときに、少しでもやることは
少しでも力になっているのだと思って
出来る限りはやって行きたい。

『微力は無力ではない』

とテレビから聞こえて来た言葉で
少し元気づけられた

そんな今日この頃です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。